【ベルリン観光】シュプレー川のクルーズ周遊が最高に気持ちいい!

   Spree_cruise

ベルリンの観光名所はだいたいまわったのですが、最後に残していたもの!

それが…シュプレー川のクルーズ周遊!(遊覧船)

暖かくてスカッと晴れた日を狙っていて、先日やっと行ってきたのでレビューします。

 

 

ベルリン観光予定の方はもちろんですが、

長期で滞在している方もヨーロッパの川でクルーズする気持ち良さぜひ体感してみてほしいです!!

 

【ベルリン観光】おすすめスポット24ヶ所をまとめました

 

シュプレー川とは

シュプレー川は、ベルリンの街を東西に横断している川で、チェコの方から流れてきている川です。

ベルリンでは世界遺産の横を流れていることもあり、観光として遊覧船が大人気です。

Spree_cruise
クルーズ中に見えるテレビ塔とボーデ博物館

 

クルーズ周遊(遊覧船)への参加方法

クルーズは、予約不要です!

船の発着場所に行くと、チケットが売っているのでその場で購入し参加できます。

船の発着場所は何箇所かありますが、おすすめはHackescher Markt駅から博物館島へ向かう途中の川沿いです。

ここはいくつかのクルーズ船会社が集まっているポイントなので、

万が一ひとつの船が満員でも、となりの船が空いたりします。

ちなみにどのクルーズ船も満員ということは、あまりないので安心してください。(今まで見たことがない)

だいたい30分おきに船が出るので、長くても30分くらい待てば乗れます。

 

そしてこのポイントだと、博物館島をまわる前後に乗ると効率的に観光できますし、

ビアガーデンやレストランも近くにあるので、クルーズ後の食事や休憩も場所探しに苦労しません。

 

周遊時間はどのくらい?

周遊時間は、基本は1時間が多いみたいです。

あるところでは3時間ゆったりまわるところもあるそうですが、1時間でも十分満足できました!

 

料金は12〜15ユーロが相場

料金も、各会社によって違うようですが、12〜15ユーロが相場のようです。

観光なので、高くはない料金設定です!

ちなみにクレジットでの支払いはOKでした〜: )

ドイツは現金しか使えない場合がけっこうあるので、けっこう大変です。。

 

日本語音声ガイドはありません

クルーズ中はガイドさんがガイドしてくれますが、ドイツ語と英語が基本でした。

残念ながら日本語ガイドはありませんが、

青空の下で船にのりながら、ヨーロッパの世界遺産や街並みを眺めるだけで最高に気持ちいいし楽しめます。

クルーズにおすすめの時期は?

クルーズにおすすめの時期は、断然、夏(6月〜9月)です!!

それ以外の時期は風が冷たくて、少し辛いと思います。(一応運航はしていますが…)

船上でビールやアイスも売っていたりするので(会社にもよります)、夏に冷たいものを楽しみつつがおすすめです: )

 

 

番外編:失敗したこと

クルーズに行った時に、チケット売り場だと思って入りチケットを購入したところが

実はミュージアムでした…

 

せっかくなので(10ユーロも支払ったので…笑)見てみると、DDRミュージアムという東ドイツのミュージアムで、けっこう面白かったです!

東ドイツ時代に使われていた日用品や日常生活の様子、映像などなどが展示されています。

 

近いので、気になる方はぜひ行ってみてください〜: )

気にならない方は、間違ってチケット買わないように気をつけてください…笑 (青いしっかりした建物がそれ)

 

以上、シュプレー川クルーズ周遊(遊覧船)のご紹介でした: )