【ベルリン】サステナブルなファッションの世界をめざすヴィンテージマーケット

sustainable-vintage-market_1

すこし前に、VinoKilo というヴィンテージショップが開催するヴィンテージマーケットへ行ってきました。

VinoKiloは、サステナブルで新しい洋服にはないストーリーを大事にするという思想のヴィンテージオンラインショップ。

商品は、比較的ハイクオリティなアイテムのヴィンテージ

ツアーのような感じでPopUpで各都市をまわっているみたいです

古着は長いあいだ着なくなったけど、「サステナブル」、モノのもつ「ストーリー」というキーワードに惹かれたのと、空間づくりを見たくて久しぶりに見に行ってみました。

sustainable-vintage-market_2

会場は大きな倉庫、エントランスでエコバックを受け取り入場料として3.5€支払い

フードトラックや飲食スペースもあって、おしゃれっぽい人がたくさん

sustainable-vintage-market_3

VinoKiloという名前の通り、購入する洋服の重さ(キロ)に応じて金額が決まります。

形と色がかわいいジーンズを発見したけど、案の定足の長さが足りずに断念。

The Green Marketもだけど、ベルリンはエコバックの利用が多いからか、イベントに行くともらうことが多くPRにも活用されてるのが日本と違っておもしろい。

ベルリンのエコの当たり前感は日本にも広まるといいな〜

sustainable-vintage-market_5

sustainable-vintage-market_4

sustainable-vintage-market_6

倉庫ほしい、、切実に

 

VinoKilo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です